苫小牧港開発株式会社|HOME

HOMEサイトポリシーリンクサイトマップ

 
HOME>社長挨拶

社長挨拶

代表取締役社長
石森 亮

新時代の魅力ある港湾都市『苫小牧』を目指して

当社は、昭和33年に設立され、平成25年8月26日をもって創立55周年を迎えました。顧みますと昭和26年8月に世界でも類を見ない大規模内陸掘り込み式港湾として苫小牧港が起工された後、掘り込みによりでる土砂を利用した臨海工業地帯の造成分譲事業、道内炭を送り出すための石炭荷役事業等といった壮大な事業を確実に推進するため、当社は設立されました。設立後は時代の変化に適応しながら国内有数の取扱量を誇る「フェリーターミナルの運営事業」「工業用地・住宅用地造成分譲事業」「苫小牧国際コンテナターミナル関連事業」「不動産賃貸事業」等を通じて苫小牧港の発展と共にあゆみ、北海道経済に微力ながら寄与しているものと自負しております。日々変化する経済・社会環境に的確に対応し地域に根ざした企業として持続的かつ安定的な発展に鋭意努力してまいる所存でございます。