苫小牧港開発株式会社|HOME

HOMEサイトポリシーリンクサイトマップ

 
HOME>コンプライアンス宣言

コンプライアンス宣言

はじめに

 苫小牧港開発株式会社は、企業としての社会的責任や公共的使命に応えるため、すべての社員が、法令や社会的規範を遵守して、事業活動を行うことが重要であります。

 また、そのような経営姿勢こそが、明るい職場と健全な取引関係を築き、仕事を通して社会の発展に貢献していくことにもつながり、社会から高い信頼と評価を得ることができると考えています。

 ここに掲げるコンプライアンス基本方針は、すべての役員及び社員が守らなければならない基本原則です。私の目指すところは、公正かつ適切な経営を実現し、企業に与えられた社会的責任を果たしていくことです。

 今回、ここに、当社のコンプライアンス基本方針を作成するにあたり、私たち、苫小牧港開発株式会社の役員及び社員は、等しく誠心誠意、基本方針及び業務に関する法令・ルールを遵守し、より一層倫理的な組織文化を構築していくことを宣言します。

苫小牧港開発株式会社
代表取締役社長
 石森 亮

【企業行動指針】

役員及び社員が遵守すべきルールとして「企業行動指針」及び「遵守事項」を定めています。

  1. 企業活動のあらゆる場面で、関係法令を厳格に遵守します。
  2. すべての人々が安心を得られるような徹底した安全対策を図ります。
  3. 社員一人ひとりを公正、公平に評価し、働き甲斐のある職場環境を実現します。
  4. 政治、行政等との健全かつ透明性の高い関係を構築します。
  5. 反社会的勢力を排除し、不法行為及び不当要求行為を断固拒否します。
  6. 地域社会の一員として、社会貢献活動に積極的に取り組みます。
  7. 顧客、株主等に対し、適時適切に企業情報を開示します。
  8. 本基本方針を尊重して企業活動に取り組むとともに、本基本方針に反する事態が発生した場合には、原因究明と再発防止に努めます。

【組織体制】

リスク管理委員会、コンプライアンス統括部門、コンプライアンス担当責任者を設置しコンプライアンス体制の実施・運営を行います。また、社内の違法行為や不正行為に関し、社員が相談・連絡できる相談窓口、内部通報窓口を設置しています。

以上