苫小牧港開発株式会社不動産事業|苫小牧西部工業基地分譲用地のご案内

苫小牧港開発株式会社

 
HOME>苫小牧市紹介>人材の輩出・教育・福祉

安心・安全で快適なうるおいのあるまち

苫小牧市紹介

Profile
  • 苫小牧市は北海道の南西部、札幌市の南約60kmに位置する道央圏の中核都市です。市域は東西39.9km、南北23.6km、面積は561.61km2で、東京23区とほぼ同じ面積です。
  • 東西/39.9km
    南北/23.6km
    面積/561.61km2
    周囲/124.5km
    標高(海抜)/6.651m
  • 総数/174,327人
      (平成25年7月末現在)
    世帯/85,584世帯
      (平成25年7月末現在)
札幌エリアを中心に、北海道では理工系大学や短大、高等専門学校が点在しています。また、北海道の学生は北海道での就労意識が高く、優秀な人材の確保を比較的容易に行えます。
平成22年3月北海道の新規大学等卒業者の求職・就職状況

北海道における人材採用環境は良好であり、数多くの理工系人材を輩出

苫小牧市では、豊かな人間性を持つ子どもたちを育成するために家庭や地域と連携し、教育内容の充実と教育環境の整備を行っています。
また、市内公立高等学校の適正な間口の確保とともに、経済的に困難な方にも教育を受ける機会を提供しています。

苫小牧では、多彩な子育て支援事業や保育サービスを行っています。子育てをするお母さんの交友の場である子育てサロンを各児童センターに設け、育児相談や育児の情報交換を行っています。また、子育ての援助を行いたい人と、子育ての援助を受けたい人で会員組織の「とまこまい子育てサポートセンター」も運営しています。

子育てサロン

子育てするお母さんの交流の場。各児童センターなどに場所を設け、育児相談を行っています。赤ちゃん体操やリズム体操で親子一緒に盛り上がり、お母さんたちは楽しみながら情報交換しています。

市民が生き生きと健康に暮らせるように、苫小牧市では、安心な医療体制を構築している苫小牧市立病院をはじめ数多くの医療機関があります。また、在宅福祉サービスの充実や福祉施設の整備を行っています。地域福祉活動を行うNPOや福祉団体、ボランティア団体などに支援も行っています。

苫小牧市立病院

地域の医療機関との連携を密接にし、市民の皆様が安心できる医療体制を目指しています。