ハスカップ特集

北海道の爽かな風を感じる頃薄黄色の花を咲かせ、7月頃紫色の果実を実らせます。その美しい色合いはアイヌの人々にも愛され、「不老長寿の実」として珍重されてきました。その成分はブルーベリーよりもアントシアニンを含み健康に良い果実としても人気があります。

よいとまけ

ハスカップの代表銘菓その1
よいとまけ

勇払原野でしか自生していない
ハスカップを使用した「よいとまけ」。
よいとまけは第22回全国菓子大博覧会にて
「名誉総裁賞」を受賞いたしました。
是非、一度苫小牧のハスカップをご賞味ください。

HASKAP TEA

ハスカップの代表銘菓その2
HASKAP TEA

紅茶の持つ芳醇さと
ハスカップの酸味が程よく調和し
香り高くほんのりと自然な甘味を感じる
フレバリーティーに仕上がりました。

ハスカップ関連商品
HASKAPようかん ハスカップ大根のど飴 紫のひとみ〜ハスカップラムネ
HASKAPようかん
しっとりとした甘味の中にほんのり広がる爽やかな酸味。コーヒーや紅茶にも相性の良い洋菓子のようなようかんです。
  ハスカップ大根のど飴
爽やかなハスカップの酸味に大根飴をミックスした後味スッキリなキャンディです。おばあちゃんの知恵袋では大根はからだをあたためる野菜でビタミンC、ジアスターゼを含んでおり、喉が痛い時、咳が出る時の民間療法として使用されています。
  紫のひとみ〜ハスカップラムネ
ハスカップは平地では北海道のみ自生する植物です。支笏湖水系のミネラルウォーターを使用した爽やかなハスカップ風味の北海道産ラムネです。

下記の店舗で関連商品の販売、お食事メニューご用意しておりますので、ぜひご利用ください。

お土産のメモリア

レストラン カーム